2022-07-12

自分軸

先日、高校の同級生が来店してくれて15年ぶりくらいの嬉しい再会がありました。

 

私はいつも同級生に会うと

「今まできっといろんな事があってもちゃんと頑張って生きてたんだろうなぁ。」

そう思って、

不思議と自分の頑張る力が湧いてきます。

 

 

「昔の友達に会う」ということに、人それぞれ抱く感情が違うことも知ってるし

会いたくない人がいても当然だけど、

おおかた私はウェルカムの人間です😉

(だって元気になれるから💑

 

 

 

それにね?

「会いたいなー」って思うって、

何かしら今の自分が感じて欲してる事だと思うので、

気負わずどんどん会ってみた方が良いことあると思うのよねー。

 

 

 

 

 

2年半のコロナ禍でみんないろんな事があったし、

考えたし、

しんどいことも多かったけど

その期間があったからこそ

自分の人生で学んだことがあった、と思いたい。

 

 

 

テレビをつければ暗くなるニュースばかりなら

「見ない」という選択肢を選べばいい。

 

未来や周囲に不安や恐れを感じるなら

今の自分を喜ばせることを徹底的に探せばいい。

 

好きな人とだけ繋がっておけばいい。

 

今は超ラッキーなことに、繋がろうと思えば誰とだって繋がれる!

SNSでコメントしたり、メッセージ送ったり、全然簡単!

(キングコングの西野君にコメントいいね!貰っただけでひゃあひゃあ言ったもんねー💕)

ひとみちゃんから「ずっとブログ読んでました!」って言われて新規来店頂いた時は

顔真っ赤になったけど😆すっごい嬉しかったもんねー💑

 

 

こんなやって誰かが誰かをハッピーにできるんだから

そっちに目を向けませんか?と思う!

 

 

 

 

 

先日の夫婦の会話

 

「なんかさー?

嫁がキャアキャア生きてたり、お店出したりするの、

男の人って、ほんとはなんか嫌な気持ちになるっちゃろー?」

 

「あー、鼻じろむってこと?」

 

 

「は??なん!はなじろむて!!!😆

 

(後で調べたところ

「鼻白むドン引きした気持ちを顔に出す」ということでした笑)

 

 

やあやあ言った後、

 

 

 

「俺は俺でチヤホヤされて生きていくけん大丈夫よーーーー😆

 

 

そう言い残し、葉っぱのお世話に行かれました笑

 

 

読んでる本にこう書かれていたよ。

 

 

夫婦は生き抜いていくためのペアである。

イラつき、ぶつかり合いながらタスクを分け合い、

互いじゃなくて前を見ているふたりである。

と😉

 

 

「恋のトリセツ」、パレ文庫に置いてます✨

大人こそ読んで欲しい一冊でした‼︎

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Call Now Button