2017-11-29

これが温布♡

今年の春から販売している「温布」の工場見学に今治まで行ってきましたー!

朝4時に起きて博多から新幹線で広島まで。
そして広島からバスで愛媛県今治市へ!
なんと3時間!笑

しまなみ街道。
お天気も良くて超綺麗!

今治タオルって、頂き物の高級タオルってイメージでしょ?今回知ったんですけど、今治タオルの工場は約110くらいあるらしく、工場によって同じ今治タオルでもピンキリあるそうで。
最低基準が満たされてたら、あの今治マークが付くそうです。
そんな「実はピンキリ今治タオル」の工場の中でも、温布を作っている丸山タオルさんは、かなり丁寧な丁寧なお仕事をなさる工場だと見た!

私達が見学に行った時、某アーティストの12月ライブのグッズタオル、ねずみーらんどのアニバーサリータオルを作られてて。
何万枚の世界!
それらに、ほぼほぼ人間の手が関わっていて。
切ったり転写したり張ったり畳んだり。

「え?それも人間がやるの??」
ってとこを膨大な量、もくもくと作業なさってる。

あとで社長に「なんで機械でしないんですか?」って聞いたら。
「機械だと、どうしてもB品が出てしまう。
やっぱり人が1番間違いがないんですよー」と。

すごいわーー(TT)
あの量、あのコツコツした仕事。
日本人すごいわーー!!!
私にはムリーーー!!笑

けど、あーーんなに人の手、人の目、人の心が入っているから、良い商品なんだわーーーーと。

んであれなら安いわーーー!!!と。
本気で心から思いました。

丸山社長は、とーーっても腰が低い方で。
見学の私達に親切丁寧に隅々までご紹介くださいました。

「昨日は矢澤Aちゃんのライブに自分で作ったオリジナルタオルを首に巻いて行ったんですわーー(*´罒`*)ニヒヒ♡」とコソコソ笑
可愛すぎる!笑

「小ロットでもオリジナルタオル対応しますよー♡」
とのことで、みなさま何かご用命がありましたら是非「丸山タオル」さんにお問い合わせなさってください(❁・∀・❁)
間違いない商品を作ってくださいます!

さてさて
今回、全国から温布の販売店さんが60名参加されました。
そし、みなさんと温布の良さをシェアしあいました。

体温が上がった、とか
寒さ対策に必須、とか
妊活に効果があった、とか
お気に入りの下着が汚れなくていい、とか
こんなに女性らしい布ライナーは他にない!、とか。

良い情報、私が知らなかった情報も得てきました。
Lサイズは1番温活に良い!とのことで
早速その使い方してみます!

今日、ご来店のゆみちゃんにその話をしてたら
「夜勤は底冷えするけん、付けてたら違うもんねーー♡」とのこと!

ほうほう(♡˙³˙)
今から本格的に寒くなりますから、化繊ではなくオーガニックコットンをデリケートゾーンに♡
今年はSTOP底冷えで!

最後になりますが。
今回、
私の人生のメンター、ワタナベ薫さんともお会いしました♡

色々なお話を聞いてお喋りして頂いて
かーなーりーーの!
パワーアップできました!
パレ文庫にもワタナベさんの本を沢山置いてます☆

今年も残すところあと1ヶ月。

そんな話だったり、
今年のこと、来年のこと。
いろいろみなさんとお喋りしたいなあーって。
そんな気持ちでいっぱいです(๑ت๑)♡


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です